院長ごあいさつ

歯科医療の分野は形状記憶合金、光硬化プラスチック、チタン合金、乳化プラスチック、青色発光ダイオード(LED)、レーザー技術,3D技術、ロボット技術、AIなどのその時々の最先端の技術、材料が最も早く応用される医療分野です。
その、最先端かつ最善の治療を行うのには、基本かつ高度の正確さが要求されるスタンダードな治療法の確立とその上に成り立つ最先端の治療法が融合し、はじめて、よりよい歯科医療を実践できると考えています。

当院は、2003年に京都の北山にて北山吉川歯科クリニックとして開院し、2012年に、より最新の設備と環境で新クリニックとして生まれ変わり新たにスタートし、現在に至っております。

当院では、卓越した、質、技術、設備、環境、サポート、で最先端かつ最善の治療を行い、本当の予防医学の実践及び、お口の健康維持にご協力が出来るよう、また、社会、皆様のお役に立てる歯科医院であるように努めてまいります。


診療について

歯科・矯正歯科(歯列矯正)・口腔外科(インプラント)を中心に、 アメリカ式の根管治療(Endodontics,Rootcanal treatment),虫歯治療、歯周病治療(歯槽膿漏)を総合的に治療し、お口の健康と若さを維持する治療を行っております。

診療内容

歯科・矯正歯科(歯列矯正)・口腔外科(インプラント)・審美歯科・根管治療・レーザー治療


歯科医師

院長
吉川 明求
略歴
・1988 同志社大学入学
・1990 明海大学歯学部入学
・1996 歯科医師免許取得 アメリカ留学
・1997 京都大学医学部付属病院 歯科口腔外科勤務
・1998 川村歯科診療所勤務
・2001 広島大学歯学部矯正科在籍
・2003 京都市北区に北山吉川歯科クリニック開設
・2012 新クリニックビル建設京都市左京l区に移転
所属・資格
・日本歯科医師会会員
・京都府歯科医師会会員
・日本口腔外科学会会員
・日本矯正歯科学会会員
・厚生労働省指定臨床研修指導医
・米国顎咬合学会会員(American Equilibration Society Active Menber)
・米国レーザー学会認定医(Acadeny of Laser Dentistry Active Menber)
・ISCD 公認 国際セレックトレーナー(Certificated International CEREC Trainer)

院内のご案内

当クリニックの雰囲気は、
受付、待合エリアはホテルのロビーのように、豪華さや華美さがではなく、上質で落ち着いた雰囲気を大切にして、歯科医院特有の不安や緊張感がなるべく和らぐような配慮を。

また、治療エリアはエステサロンのように明るく清潔で、近代的でより新しい雰囲気のように、積極的にお口の健康維持のために通って頂きやすいような空間づくりをしております。

これは、目に見えないところから、最善の配慮をし、時代の流行に左右されることがない普遍的な質の高い治療と、それを軸にして常に最新の治療技術を行うという、当クリニックの治療コンセプトに通じるものになっております。


設備・機器について

診察室4ルームあり、すべてが完全個室になっております。

各診察室には、24時間換気設備、口腔外バキューム、

コンピューターが2台、

計20台のコンピューターネットワーク

モバイルタブレットタイプのカルテシステム

レントゲン デンタル3台 パノラマ、セファロ、2台 CT1台

半導体レーザー2台

オフィスホワイトニング用LEDライト1台

オフィスホワイトニング用レーザーシステム

インプラント診断用ソフトウェアー

矯正診断用ソフトウェアー

レントゲン診断用ソフトウェアー

歯科総合ソフトウェアー

滅菌、消毒は

当クリニックの治療設備に関しては、インフェクションコントロール(清潔性)に特に力を入れております。
その、最も最たるものが、患者様ごとに歯を治療する器具が完全に交換されていることです。

ガス滅菌機 1台

高圧蒸気滅菌機 3台

超音波洗浄機 3台

全自動器具洗浄機 1台

全自動歯科用器具洗浄注油 1台

乾熱滅菌機 1台