初診カウンセリング
メールで問い合わせ
LINEで問い合わせ
075-722-8911
アクセス
再診WEB予約

総合歯科(一口腔一単位)の治療

歯肉縁下歯石

歯肉縁下歯石は通常、歯ぐきの下にできる歯石で、見ただけではほとんど発見することができないため、ポケットクローブによる触診や、レントゲンによる発見が必要になります。

この歯肉縁下歯石は、まさしく、歯槽膿漏(歯周病)の特徴である、症状がないままに、歯を悪化させ、歯がグラグラになって抜けてしまうおおきな原因の一つになります。

140422(15)ー 140422(10)ー

縁下歯石ー

関連記事

最近の記事

  1. 最新のデジタルデンティストリーの技術を使った歯根破折歯、インプラント治療

  2. 前歯の審美セラミック治療

  3. 最新のデジタル歯科による奥歯の差し歯治療